「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR 東京ソラマチ店」に行ってきました!

今日行ってきた勢いのタイトルですが、実際行ったのは先月のとある日曜日。スカイツリーにのぼったあとに「せっかくだから」とマックスブレナーに寄ってきたわけです。
Photo By: MyLifeStory

はじめにマックスブレナーを知らない方に簡単に説明すると、現在日本国内で表参道店と東京ソラマチ店の2店舗を展開しているイスラエル創業のチョコレートチェーンのことです。

表参道店の方はオープン初日(2013.11.30)に最大5時間待ちになったほどの人気で、現在でも当時ほどではないものの長蛇の列をなすことが多いようです。ちなみに表参道店の方はこんな感じ↓

*埋め込みコードの使用が許可されていたため動画の埋め込みを行っています。

僕が行ったのは東京ソラマチの方なのですが、日曜日ではあるものの17時ちょっと前に着いたためか、10分程度待つだけで入店出来ました。並んでいる人がいなければ外観の写真でも…と思ってたのですが断念。

そして店内の写真も人が多かったため断念。かろうじて撮れたのが注文したチョコレートチャンクピザです。普段外出しての食事時に写真を撮ることはしないのですが、両サイドに座っていたお客さんも撮っていたため、迷惑じゃないだろうということでパシャリ。

2人で行ったので2スライス分が写っています。サイズは他にハーフやホールがあったのですが、初めてでどんなものか分からなかったので1人1スライスに。

ご覧の通り、生地の上にはたっぷりのマシュマロとチョコレートソースがのっているわけですが、これが非常に甘い&ボリューミー。食感がモチモチで飲み込むまでに結構噛む必要があるため、満足感が得られます。僕の場合は甘さゆえにこれ以上は無理っていう感じもありましたが…。

もちろん、熱でマシュマロやチョコレートが溶けて甘々な感じが濃厚でとても美味しいのですが、甘いのが苦手な方にとっては厳しいかもしれません(そもそもそんな方は行かない?)。僕はチョコレートが大好きなのですが、それでも1スライスで十分すぎる感じでした。

個人的に「甘いのが大好き!」という方は一緒にコーヒー等の苦い系のドリンクを頼むことをお勧めします。僕はアイスカフェラテを頼んだのですが、口の中もさっぱりするしカフェラテの味も引き立つ感じで正解でした。

そうそう、飲み物はとてもお洒落なカップに入ってきましたよ!

…しかし写真を撮っていなかったため、参考としてFlickrにアップされていたものから(ドリンクの種類は異なりますが)お借りしました(*CCライセンスのもの)。

By: MyLifeStory

このカップは「アリスカップ」と言うそうで、「不思議の国のアリス」の「DRINK ME」と書かれたボトルの中身を飲んで小さくなってしまうシーンからインスピレーションを受けたものだということです。ちなみに、このお洒落なカップは店頭販売もしていました。

今回は結局チョコレートチャンクピザとカフェラテという組み合わせだったのですが、ワッフルやチョコレートフォンデュなどもあったので、機会があれば食べてみたいなあと思います。あっ、あとチョコレートドリンクもいつか飲みたいですね!

というわけで(?)、この辺で当記事を終わりたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

エヌジマ

エヌジマ

三十路の唐変木。学校など特定の社会的状況で話せなくなる場面緘黙(ばめんかんもく)を過去に経験。現在も雑談は大の苦手で、時に緘黙の症状が出ることも。このブログでは自分の日常や「紹介したい!」と思ったものを中心にいろいろ書いています。詳しくは当ブログについてをご覧ください。また、お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。