「あなたは無作為に年間使用量の調査の参加に選ばれました」と書かれた詐欺サイトに注意

つい昨日のことです。パソコンでネットの画面を開いたまま目を離していたところ「あなたは無作為に年間使用量の調査の参加に選ばれました。」と書かれたサイトが表示されていました。

その時のスクリーンショットがこちら。

ちょっと見えにくいのでダイアログボックスに書かれていた文章を紹介します。

おめでとうございます!

ASAHI NET,INC.のユーザー様へ。
あなたは無作為に年間使用量の調査の参加に選ばれました。

この簡単な調査を完了していただくと、弊社からの感謝の印としてHD Streaming Movies®のいずれかが当たるチャンスが与えられます

商品の残数:7

思いっきり怪しい。

まず何にも触っていないのに勝手にサイトが表示されている時点で怪しいです。

また、ダイアログボックスやその後ろの画面に表示されている日本語がおかしいですね。契約しているプロバイダ名を表示させて信ぴょう性を高めようという魂胆もあるみたいですが、そんなことをしても怪しさ満点です。

こういうサイトに出くわしたらスルーが一番なのでしょうが、気になったので調べてみることにしました。

すると、このサイトに遭遇したのは僕だけでなく結構な数の人がいる模様。また、ASAHIネットに限らずSo-netだったり、プロバイダユーザーではなくChromeブラウザのユーザー調査として表示されるという事例も発見しました。

「ああ、もうこれ詐欺サイトじゃん……。」と思って検索を続けていると、とても参考になるサイトに辿り着きました。

Chromeユーザー調査を偽った悪質スパムフィッシング詐欺サイトに注意! | いろいろ書いてみる日記

このブログ記事によると、調査に協力して質問に答えていくと最終的にはクレジットカードの登録を要求されるとのことです。

はい、完全に悪質なフィッシングサイトだったんですね。このサイトに遭遇してしまっても絶対に回答しないようにしましょう。かなり危険ですよ。

この記事を書いた人

エヌジマ

エヌジマ

三十路の唐変木。学校など特定の社会的状況で話せなくなる場面緘黙(ばめんかんもく)を過去に経験。現在も雑談は大の苦手で、時に緘黙の症状が出ることも。このブログでは自分の日常や「紹介したい!」と思ったものを中心にいろいろ書いています。詳しくは当ブログについてをご覧ください。また、お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。