個人的には朗報。ZOZOTOWNの「全品送料無料」が2014年9月30日をもって終了。

通販サイトのZOZOTOWNは結構覗いているのですが、送料について変更があることを今日になって知りました。

スポンサーリンク

元々は1万円以上の購入から送料無料になっていたZOZOTOWNですが、2012年10月に「1050円なくせに送料手数料入れたら1750円とかまじ詐欺やろ~ ゾゾタウン」とツイートしたユーザーに対する社長の暴言が原因で炎上し、翌11月からは全品送料無料となりました。

それ以来、購入したものの値段にかかわらず、ユーザーが送料を負担しなくてよい状況が続いてきました。

しかし今日、ZOZOTOWNを開いていたところ、画面の<カート>の下に「商品配送料変更のお知らせ」というページへのリンクが張られているではありませんか。

クリックしてみると、このページは既に9月1日に公開されていた模様。ネット上のニュースサイトでも今回の送料の変更について記事になっていたようなのですが、僕はまったく気が付きませんでした。ZOZOは暇な時によく覗いているんだけどなあ…。

それはさておき肝心の変更内容ですが、2014年10月1日0:00以降の合計2,999円(税込)以内の注文は350円(税込)の配送料がかかるようになるというものでした。

「え、マジかあ…」なんて一瞬思ったのですが、今まで合計が2,999円以内になる買い物をZOZOでしたことがないことに気が付きました。

いつも「○○のついでに下着買っておこう。あと靴下でも買っておこう。」なんて買い方をしていたので、3,000円を切ることがなかったのです。

そんなわけで、今回の変更は僕にとって問題にならなさそうです。

ところで、この記事のタイトルには「個人的には朗報」とありますが、買い物の仕方的に送料のかかるケースはなさそうだということだけで朗報と言えるでしょうか。せいぜい悲報ではないという程度でしょう。

では、なぜ「朗報」という言葉を使ったかというと、その理由はもうひとつの変更点にあります。

それは、これまで500円かかっていた即日配送の手数料が無料になるというもの。

離島を除く東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県が対象の即日配送サービスをよく利用しているのですが、今述べたように500円が商品の代金とは別にかかってしまうんですよね。

僕の住んでいるところだと通常の配送でも3日後くらいには届くのですが、午前9時前までの注文において即日配送サービスを利用すると当日受け取れるのです。これがもう個人的には便利すぎて便利すぎて毎回利用していたわけですよ。500円はちょっと痛いなと思いながらも。

そんな僕なので、(ZOZOで3,000円未満の買い物はしないから)配送料は無料のままでさらに即日配送が無料になっちゃった!!という感じなのですよ。10月からの変更は。

これはもう「個人的には朗報」としか言いようがありません。

即日配送手数料については今後変更の可能性もあるようですが、とりあえずしばらくは無料になるはずなのでかなり嬉しいです!

そうそう、現在は1都3県のみで利用可能な即日配送サービスですが、以下の記事によると今後は関西を中心にエリアを拡大する予定があり、さらにショップの実店舗からユーザー宅へ発送することによる全国的な即日配送も模索していくとのことです。

うーん、もし全国区で即日配送が出来るようになったら、今以上にZOZOTOWNは人気を集めそうな気がしますね。

(でも実現したら実現したで、コストがかかる分即日配送も有料になったりして…)

この記事を書いた人

エヌジマ

エヌジマ

三十路の唐変木。学校など特定の社会的状況で話せなくなる場面緘黙(ばめんかんもく)を過去に経験。現在も雑談は大の苦手で、時に緘黙の症状が出ることも。このブログでは自分の日常や「紹介したい!」と思ったものを中心にいろいろ書いています。