東北唯一!仙台駅改札内にある「BAKE CHEESE TART(ベイクチーズタルト)」の逸品を食す!

自由が丘や新宿、池袋などに店を構えるチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART(ベイクチーズタルト)」。先月、焼きたてのチーズタルトをウリにするこのお店が仙台にもオープン(東北では唯一)したので、買って食べてみました!

仙台店は仙台駅の在来線中央改札内にあるため、電車を利用した際に買ってみました。()

チーズタルトの入った箱

紙袋から出したところがこちら。さっそく箱の方も開けてみます。

箱に入っているチーズタルト

6個入りのセットを買ったのですが、写真を撮ったのは既に家族が3個食べた後でした^^;

値段は6個入りのセットで1,150円(税抜)。セットでなく単品だと1個200円(税抜)で買うことができます。なお、テイクアウト専門で、商品は「焼きたてチーズタルト」だけというこだわりよう。投稿日現在、自由が丘店のみイートイン可で飲み物メニューもあります。

では、さっそく食べてみます!

箱から出したチーズタルト

上から見たらこんな感じ。焼きたてを販売しているためか、タルト生地からはとても香ばしい匂いがします。

半分食べたチーズタルト

いざ食べてみるとこれがすごく美味しい! チーズムースにタルト生地とシンプルなつくりなのですが、味も食感も非常にバランスが良いと感じました。

味は甘くて濃厚な一方で酸味もあって飽きない(3種のチーズを使っているらしい)ですし、食感はタルト生地のカリっと感とムースのフワッと感が素敵な感じ。

チーズタルト完食

とても美味しかったのであっという間に完食。

最初フォークで食べようと思ったのですが、タルト生地は硬めに焼いてあったので、結局かぶりついて食べました。ただ、<買った当日かつ常温で置いていた>という条件のためか、かぶりつくとムースが飛び出てしまったためフォークもところどころ使用。

ムースがトロフワなんですよね~。ビールを飲んだ後の泡ヒゲみたいな感じになってしまいました。

一緒に入っていた紙

そうそう、チーズタルトを買ったら「おいしい食べ方」が記載された紙も一緒にもらえました。

一番のおすすめは、買った当日に冷やさず食べるって感じなんですかね。「焼きたて」をウリにしていますしね。

僕は買ってから4日後の冷蔵庫で冷やしてある状態のものも食べたのですが、確かに買った当日に食べたときの方がずっと美味しかったです。決して美味しくないことはなく、十分美味しかったのですが、当日ほどの感動はありませんでしたね。

ただ、他にも冷凍庫で冷やしたり、オーブントースターで温めたりといった食べ方もあるようなので、今度買った時はぜひ試してみたいと思います!

仙台店はJR改札内にあるため気軽には買いにくいのですが、お土産にもぴったりな「焼きたてチーズタルト」、気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

この記事を書いた人

エヌジマ

エヌジマ

三十路の唐変木。学校など特定の社会的状況で話せなくなる場面緘黙(ばめんかんもく)を過去に経験。現在も雑談は大の苦手で、時に緘黙の症状が出ることも。このブログでは自分の日常や「紹介したい!」と思ったものを中心にいろいろ書いています。詳しくは当ブログについてをご覧ください。また、お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。