スカパー無料の日に画面左下<スカパー!2週間お試し体験>の表示を消す方法

ご存じの方は多いと思いますが、スカパーは毎月第一日曜日を無料開放デーと称し、未契約の人も放送を視聴出来るようなサービスを提供しています。

(*本記事の情報は2014年9月12日時点のものです。)

対象外の番組もあるのですが、僕はスペースシャワーTV等の音楽番組を見たり、サッカーの試合を見たりと毎月このサービスを利用させてもらっています。一昨日の晩も海外サッカーの試合を見ていました。

未加入にとってはありがたいこのサービス、利用したことがある人なら分かるかと思います。そう、この記事のトップにある画像のように、画面の左下に2週間の無料体験を促す表示がずっと出続けるんですよね。

見る番組によってはそれほど気にならないのかもしれませんが、サッカーの試合では選手やボールとその案内が被ってしまうなど、かなり邪魔になっていました。

無料体験に加入すればいいんだろうけどそれは面倒くさい…と思って調べてみたところ、すごく簡単な方法で消せることが判明しました。

B-CASカードを抜く

たったこれだけです。
これで画面左下から案内の表示が消え、快適に視聴を楽しむことが出来ます。

しかし、この方法を行う際には注意しなければならない点があります。

まず、普段見られている地デジやBS放送が視聴出来なくなるという点です。B-CASカードが入っていない状態で地デジなどを見ようとすると、「B-CASカードを正しく挿入してください」といったようなメッセージが画面上に表示されてしまいます。

単にスカパーを視聴するだけなら問題はありません。しかし、スカパーを視聴しながら地上波やBSを録画しようという場合、地デジやBSはB-CASカードを抜いたことで受信出来なくなっているので、録画することは出来ないのです。

もう1つは、B-CASカードが壊れてしまう可能性があるという点です。ネットで検索してみたところ、「B-CASカードを抜き差ししたことによって認識されなくなってしまった」という声を見つけることが出来ました。

僕は今のところ何の問題も起きていないのですが、こういったことも起こりうると考えるとちょっと気を付ける必要があるかもしれません。一応、主電源を切ってからB-CASカードを抜き差ししてはいるんですけどね。ちょっと怖いです。

さて、今回はB-CASカードを抜くことで画面左下の表示を消すという方法をご紹介しましたが、先に挙げた注意点を踏まえた上で自己責任において行なっていただければと思います。