どっちだっけ?行と列とrowとcolumnの縦横の覚え方。

ツタが猛烈に絡まる建物

先日、エクセルを使っていたところ、自分の中で”行”と”列”、そして”row”と”column”といった4つの縦横がごっちゃになっていることに気が付きました。

あまりエクセルを使う機会はないのですが、とりあえず知っていた方がいいだろうということで、この記事を書きながら覚え直そうかと思います。

皆さんも良かったらお付き合いください!

まず「行・列・row(ロウ)・column(カラム/コラム)」それぞれの漢字または英語を調べて…と思ったのですが、面倒なのでやめました。

それぞれの縦・横を区別出来ればいいですからね。学習方法としては良くないのかもしれませんけど。

行と列の縦横を覚える

手っ取り早く覚えたい!ということで、よくある覚え方でいきたいと思います。

そう、漢字を使った覚え方です。

行と列という漢字を使った縦と横の見分け方

漢字の右側に注目すると、”行”の「二」部分が横っぽい感じに、そして”列”の「リ」部分が縦っぽい感じになっていますね。ふわっとしていますが、実際にエクセルでは「行は横軸・列は縦軸」となっているのです。

今後「行と列、縦横どっちだっけ??」となった時は、上の画像のように漢字の右側を思い浮かべれば大丈夫そうです。

「漢字の左側に注目すれば”行が縦”で”列が横”とも言えそうじゃん」とは思ってはいけません(ニッコリ)。

columnが列だと覚える

続いて、”row”と”column”がそれぞれ”行”なのか”列”なのか、縦なのか横なのか、という話に入っていきます。

たった今「行は横・列は縦」ということは覚えたので、”row”と”column”が”行”と”列”のどちらなのかを覚えれば、自動的に縦横の区別がつきますよね。

僕はcolumn(カラム/コラム)の方を覚えることにします。今度は英語なので、先ほどのように漢字で考えることは出来ません。何か良い方法はないかな…。

…ないですね(白目)。

調べたところ、”column”は縦軸の方だそうなので、無理矢理ですが語呂合わせ風に覚えることにしました。

猛烈(列)に絡む(column)

これはひどい。「column=縦=列」ということでなんとか捻り出そうとしたのですが、僕にはこれが限界でした。

…でも案外いけるかもしれません。

イメージすると記憶に定着しやすいと聞いたことがあります。いったい、何が猛烈に絡んでいるのでしょうか。それはページ一番上の画像のようにツタが建物に絡まっているのかもしれませんし、アレがアレに絡まっているのかもしれません。